Klarな日々



<   2008年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧


あたしの大切な相方

ちょっと前から交通手段チャリなあたし。

恐怖体験してから
”ちょっと人気のない夜の地下鉄が。。。”
”何かあった時、歩いているよりチャリの方が早く逃げ去れる”
ってな理由で、ソウトウな雨でない限りチャリチャリです。

そんな理由でチャリだけど、恐怖とは別に最近はチャリを楽しんじゃってたり。

日ざしはさす感じ、でもそんな中爽快に走るチャリ。
ふといつもと違う道を選んで自宅に帰ってみたり。

空の青って。。。
木々の緑って。。。
自然が自然に造りあげるそんな自然の色があたしは大好きです。
写真におさめると意外と”あれ?違う??”ってコトもあるけれど
そんな爽快なチャリ中に

c0117175_462890.jpg


もっといい感じの空をたくさん味わったのに。。。
まだ爽快チャリしたら写真撮ってみます。
[PR]
by freudig_kind | 2008-08-06 04:11

まさか”UFO"??

土曜日、お互い仕事が終わってあたしの家でトモコさんと飲んでました。
特に何かあるってわけではなく、今日もお疲れ様でした、ってな感じで。
いつも通りまったり、そしてがっつり話しをして。。。
ふと窓を見ると

c0117175_732976.jpg

真っ暗な空をオレンジ色の光がふわぁーふわぁーって。
きちんと並んで動くわけでもなくしっかりした明かりでもなくただ進む方向は一緒。
うぅぅん、ろうそくの明かりが飛んでいるような感じ。
これって何?
2人で夢中になってみて、夢中に写真撮影。
で、なんだろうって話しながらさらに飲んでたらまた2つ、そんな明かりが飛んで行きました。
ちなみに拡大すると
c0117175_77516.jpg


けっこう遅い時間だったし、この明かりの感じって飛行機なようにも見えないし。
もしかして"UFO"??なぁんて。

ほんと何。。。?
[PR]
by freudig_kind | 2008-08-04 07:22

ただいまっ。

今日の14時半、出張から戻りました!
そのまま自宅に帰らずに、Denizとカフェ。そして一緒に現像を頼んでおいた写真を取りに行ってきました。
で、ちょっと前に帰宅。

出張先はとっても小さな街。

水曜日の朝7時自宅出発、9時半に街に到着。
そこからホテル、荷物を置いてさっそくお仕事。事前にホテルと勤務先を調べておいたので歩きやすかったですよ。

水曜日の夜は同僚とお酒を飲みに行きました。
木曜日の夜は仕事後寄り道せずにホテルへ。
出発前から”木曜日の夜は時間があるはず”とよんでいたあたし。
しっかり内職も持ってこの出張に出てました。
内職は、近々辞めてしまう同僚へのプレゼント作り。
けっこう遅くまで人が出歩いていたのか、通りに面したホテルはちょっぴり騒がしかったけど、何の誘惑もなく内職がはかどりました!

金曜日、仕事はなし。
電車まで時間があるので同僚に挨拶に行ったり、ちょっぴり市内観光。
うぅぅん、特にとびっきりな観光ポイントは。。。
自然な街の風景を撮ってみました。
c0117175_0333414.jpg
↑この街の唯一の飲屋街、らしい。

c0117175_0345799.jpg


c0117175_0362118.jpg
壁の上の方に"Hotel GRAF"って書いてあるのわかるかな?同じ名前のホテルに泊まりました。どんな関係があるのか。。。?何となく記念に。

観光中、本屋に立ち寄り、街の写真のポストカードと、持っていなかったJANOSCH絵本を発見し、どこでも買える?とも思いつつも3冊購入。
c0117175_0324475.jpg

街のポストカードは旅行先で必ず手に入れます。
いつからそうするようになったかは。。。ですが、その地を訪れた思い出、そして、その地の風景を綺麗におさめてくれているもの、そんな想いで恒例となってます。もう少し長く滞在すると、その街の地図も買うんですけどね。

職場のみんなはとっても優しく、たった2日の職場でしたが、いい感じに勤められました。久々の同僚ともたくさん話が出来たし。天気も最高によかったし。何の問題もなく無事終了。

たぶん、何か用事がなかったらいかない土地かも。
仕事で行ったわけですが、そんなレアな街に行けるのも良い経験です。

次回はどこに出張??っていうか出張あるのか?
[PR]
by freudig_kind | 2008-08-02 00:46


日本を離れた地で生活。何となくの日々を何となく。。。書いちゃって。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31