Klarな日々



2008年 09月 03日 ( 1 )


"Hochzeitparty"29/08/08

この日の朝、新郎は新婦一家と結婚式。
その間、コッティとあたしはDresdenを軽く観光。
式が終わった新郎がHochzeitparty(結婚パーティー)が行われる街にあたしたちと一緒に移動してくれる、そんな日程。
c0117175_6444651.jpg

Dresden中央駅。ここから出発。行き先は”Coswig(コスビィッヒ)”
普通電車で20分ぐらいなんですが。。。そうとうのどかな感じ。
駅からさらにバス。
一度バスを乗り間違え軽く街を観光系。
気を取り直し正解なバスに。12分くらいで目的地に到着。
そう、"COSWIG"
確かにCoswigでも到着したCoswigはMeissen内。でも、到着したCoswig駅はDresden。
初めて訪れたコッティとあたしは?????テンコ盛り。

一度パーティー会場近くのホテルへ。ここでコッティとあたしはお着替え。
この間新郎はあたしたちの部屋にてテレビを見てまったり。
そうそう、新郎に籍入れにて指輪交換したその指輪を見せてもらったところ
c0117175_6534975.jpg

はい、親指にしてました。あえて親指にしたらしい、ちなみに奥様は薬指にしてます。

準備が整い、時間も時間。
18時スタートに合わせホテルをでることに。
ホテルから会場まではバスで3つ。
ところが。。。。。。
バスは1時間に1本。
時刻表を確認しなかったあたしたち。見事にはずしました。。。
仕方なく徒歩。会場まで30分かかりました。
バス停3つなのに30分。そう、ソウトウのどかなとこなんです。

で、始まりました。
テーブルは奥様提案、そして奥様手作りで、こんなかわいくなってました。
c0117175_6593646.jpg

奥様とあたしたち
c0117175_721327.jpg

たくさんのおいしい料理、ケーキ、そして楽しいゲームなんかも。さらには奥様のダンス。
一番素敵だったと思ったのはこれ
c0117175_744748.jpg

紙で出来た簡単な気球?これに新郎新婦へ向けてそれぞれが各自コメントを書きました。
着火部分に火をつけ、空気がたまるまで待ち。。。。。空へ。
真っ暗な夜空に温かなオレンジ色がいくつも浮かんでいました。
とっても綺麗。
その時奥様に
”この文化って日本からきたんじゃないの?”
”。。。。。。。違うと思うなぁ”
このときあたしの頭に浮かんだのは”灯ろう流し”これって確実に結婚式ではしないです、意味が全く違う。
灯ろう流しは灯ろう流し、これはこれ。ほんと美しい光景。

結局このパーティーは18時から夜中の1時まで続き
c0117175_711956.jpg


コッティとあたしは奥様の家族に車でホテルまで。
あたしたちもソウトウ疲れていたので助かりました。
ありがとね、新郎さん。もう旦那、か。
式中の旦那に全く触れてない?旦那は食べて食べて食べまくり、相変わらずだよね、そういうとこ。

のどかなのどかな街で結婚パーティー。
心の温まるパーティー。貴重な異文化体験にもなりました。
招待してもらえて本当に嬉しい。ありがたかった。
ありがとね、旦那さま。
[PR]
by freudig_kind | 2008-09-03 07:23


日本を離れた地で生活。何となくの日々を何となく。。。書いちゃって。